katsura sansen info
桂三扇の自己紹介でございます
Copyright 2021 桂三扇 All rights reserved

【桂三扇のプロフィール】
出身:京都府福知山市
生年月日:昭和45年5月18日
入門:平成4年9月
特技:南京玉すだれ
出囃子:福知山音頭
趣味:朝ドラ

甲南女子大学在学中に桂三枝に入門。上方では、露の都、桂あやめに次いで三番目の女流落語家。司会、講演「笑いと健康」「落語界の男女共同参画」 「女性落語家奮闘記」「安全は、心の健康から」「プログラミング落語」行動心理士の立場から「コミュニケーション(男女の違い)」など多数。講師として (株)アペイロンでの職業訓練事業にて職業人講話、京都社会人大学北近畿校「寄席芸鑑賞講座」でも活躍中。 キャッチフレーズは、「小さな体で大きな仕事」

【主な落語会】
天満天神繁昌亭、新開地喜楽館、上方笑女隊公演、おおばら寄席(大原神社)、喫茶こもれび笑笑亭(舞鶴)、ふくち寄席、あやべ寄席、環境落語寄席、あやべ温泉寄席、伏見稲荷大社奉納落語会、ワムワムらくご(茨木市)、舞鶴寄席